nazarene-h2.jpg nazarene-kh_20181207122139465.jpg nazarene-20h.jpg nenkai68.jpg worship-k.jpg kumamoto-worship.jpg nazarene-c.jpg nazarene-s.jpg

HOME

What's New

新着情報
教団創立114周年

プロテスタント教会・福音主義キリスト教会「ようこそナザレン教会へ」

旧統一協会についての表明

日本ナザレン教団の全教職・全教会の皆様へ
理事長 江上 環 
理事会一同 
 

 連日の「世界平和統一家庭連合(旧世界基督教統一神霊協会)」に関連する様々な報道がなされる中、宗教に対する不信感が日本国内において高まりつつあります。
日本ナザレン教団の教会内においても、この事について色々と不安に思う声が聞かれます。
  そこで、理事会として全教職・全教会の皆さまに対して、この件に関わる事柄について以下に表明します。
  旧世界基督教統一神霊協会は1954 年に文鮮明という教祖によって韓国で興ったキリスト教をまねた新興宗教です。『原理講論』を教典とし、聖書の独自な解釈によって文鮮明こそが真のメシアであると主張します。
  韓国では1971年より、主要教団によって異端的な団体として認定されており、2021年には「キリストを偽装したカルト集団」とされています。
  理事会は憲法が保障する信教の自由を重んじ、各宗教団体の信仰を尊重しつつも、「世界平和統一家庭連合」の活動がもたらしている破滅的な事態を憂慮し、この団体と日本ナザレン教団とは信仰的にも組織的にも関係が無いことを表明いたします。
 加えて、無関係な傍観者で居続けることなく、被害者救援のために働くキリスト教諸団体との連帯を通してカルト被害防止に協力すると共に、教会自身のカルト化の問題にも真摯に取り組んでいきます。
 報道では強制的な献金、洗脳、「宗教二世」問題が取り上げられておりますが、キリスト教における献金はあくまでも献金をする人の任意のものであり、牧師や教会が献金を強要することはありません。
 また、礼拝や交わり、牧師の説教は、人を洗脳や束縛するものではなく、むしろ自分で考えることを促し、キリストにある自由を与えるものです。
 さらに、親が子どもに対して信仰を強要するといったこともありません。信仰の継承はあくまでも本人の意志によるものであり、そのために家庭や家族関係が破壊されることはあってはなりません。子どもたちが安心して集える配慮と励ましをお願いいたします。
 わたしたちは、主イエス・キリストによって召された一人ひとりであり、それゆえにキリストの御姿に倣う者となることを大切にします。
 ナザレン教団の全教職・全教会の皆さまの上に、主の豊かな祝福と平和が注がれますよう、お祈りいたします。
 

            2022年9月
 

旧統一協会についての表明

日本ナザレン教団の全教職・全教会の皆様へ
理事長 江上 環 
理事会一同 
 

 連日の「世界平和統一家庭連合(旧世界基督教統一神霊協会)」に関連する様々な報道がなされる中、宗教に対する不信感が日本国内において高まりつつあります。日本ナザレン教団の教会内においても、この事について色々と不安に思う声が聞かれます。
 そこで、理事会として全教職・全教会の皆さまに対して、この件に関わる事柄について以下に表明します。
 
  旧世界基督教統一神霊協会は1954 年に文鮮明という教祖によって韓国で興ったキリスト教をまねた新興宗教です。『原理講論』を教典とし、聖書の独自な解釈によって文鮮明こそが真のメシアであると主張します。
  韓国では1971年より、主要教団によって異端的な団体として認定されており、2021年には「キリストを偽装したカルト集団」とされています。
  理事会は憲法が保障する信教の自由を重んじ、各宗教団体の信仰を尊重しつつも、「世界平和統一家庭連合」の活動がもたらしている破滅的な事態を憂慮し、この団体と日本ナザレン教団とは信仰的にも組織的にも関係が無いことを表明いたします。
 加えて、無関係な傍観者で居続けることなく、被害者救援のために働くキリスト教諸団体との連帯を通してカルト被害防止に協力すると共に、教会自身のカルト化の問題にも真摯に取り組んでいきます。
 報道では強制的な献金、洗脳、「宗教二世」問題が取り上げられておりますが、キリスト教における献金はあくまでも献金をする人の任意のものであり、牧師や教会が献金を強要することはありません。
 また、礼拝や交わり、牧師の説教は、人を洗脳や束縛するものではなく、むしろ自分で考えることを促し、キリストにある自由を与えるものです。
 さらに、親が子どもに対して信仰を強要するといったこともありません。信仰の継承はあくまでも本人の意志によるものであり、そのために家庭や家族関係が破壊されることはあってはなりません。子どもたちが安心して集える配慮と励ましをお願いいたします。
 わたしたちは、主イエス・キリストによって召された一人ひとりであり、それゆえにキリストの御姿に倣う者となることを大切にします。
 ナザレン教団の全教職・全教会の皆さまの上に、主の豊かな祝福と平和が注がれますよう、お祈りいたします。
 

            2022年9月
 

 
★「冊子の希望者は教会単位で教団本部までお申し込みください。送料実費のみで各教会にお届けします。」

 

 


 
ウクライナ・ナザレン教会のための祈りを!
 
★ユーラシア・ナザレン:Facebook★
 

 
2022.10.04
旧統一協会についての表明をUPしました。(TOPページ)