JNCM関連
 【Position】   Home--->>HP書庫--->>>JNCM関連報告
 JNCM関連記事 (本HomePageでの掲載記録)
Homeに戻る
 JNCM関係につきましては、別途JNCMのホームページで詳しく記事を提供していますが、ここでは教団の本ホームページにて過去に掲載したJNCM関連記事の内容を保存・紹介しています。

    記事は、最近のものより上から順に並んでいます。
フィリピン台風被災者への支援  (2013/11)
フィリピン台風被災者への支援に関するお願い

ハイチ大地震のその後と支援  (2010/9)
ハイチ大地震のその後と支援

JNCMの新しい動きから  (2010/6)
 --- 中長期宣教プロジェクト ---
JNCM関連の新しい動きから
1.JNCMの新たな取り組み(ANC)について
2.「GOL 2010」 のご案内
3.「GOL 2010」 の案内チラシ・ポスター

ハイチ地震関連  (2010/1)     
急告 ハイチ地震関連・・・下記〔参考2〕を追加しました。(1/25)
 ◆ ハイチ地震の、状況(速報)と緊急送金、募金のお願いについて
    日本ナザレン国際援助委員会・委員長報告・依頼が掲載されています。
    
ナザレン国際援助機構(NCM)日本支部(JNCM)のページをご覧下さい。
    日本のナザレン教会の皆様のご理解をいただきたく、よろしくお願い致します。

    〔参考1〕ナザレン・メディア・ライブラリ、ハイチ関連動画ページ(英文)
    〔参考2〕NCMのウエブサイトにハイチ地震に対する日本からの送金について
        掲載されています。 こちらをご覧下さい。(英文)


 ご報告と感謝 (前回報告に続いて) 
   
ミャンマー・サイクロンおよび中国地震被災募金関係
 (2008/7/12)
          JNCM事務局
 2008年5月2日にミャンマー中・南部を直撃した大型サイクロンによる洪水被害、ならびに、5月12日に中国四川省で発生した巨大地震による被害援助のため、JNCMでは全国のナザレン教会に援助金の献金をお願いしてまいりました。この結果、各教会から続々と援助金が集められ、その総額は6月末日集計時点で
(1)ミャンマー向け 742,613円、(2)中国向け 761,104円に達しました。心から感謝申し上げます。これに基づき、JNCMでは7月10日までに緊急援助金とその後の追加援助金の二回に分けて送金を行い、その合計金額は
(1)ミャンマー向け 6,938.5ドル、(2)中国向け 7,041.6ドル(いずれも米国ドル換算ベース)となりました。
これらの送金は、いずれもシンガポールにあるナザレン・アジア太平洋地区事務所経由で米国NCMの活動を通じて、援助金や物資に変えて届けられています。尚、7月を過ぎてから遅れて本部に入金される献金につきましては、次に発生するかもしれない何らかの災害に対し、緊急援助を行うための積立金として備蓄させていただく予定です。
 以上、感謝をもって御報告申し上げます。  
 ”JNCMニュース” 送金報告    ”中国関係”ページへ     JNCMトップページへ

 ご報告と感謝
    
ミャンマー・サイクロンおよび中国地震被災募金に関して (2008/6/13)
 ミャンマー・サイクロンおよび中国・地震に対する緊急援助募金については、募集開始以来約一カ月が経過しました。多くの方々から募金をいただき深く感謝申し上げます。今後JNCMでは募金の集計と、第二次送金の段階に入ります。これらの結果につきましては後日別途ご報告申し上げます。(JNCM)

 続いてお願い!
   
中国四川省大地震被害に関して
 (2008/5/14)
 報道の通り、5月12日に中国四川省で大規模な地震が発生しました。先週はミャンマーでのサイクロン災害と自然災害が重なっていますが、苦しみの中にある隣国の人々の一助となるため、 JNCMでは取り急ぎこのための支援募金も募ることとなりました。下記リンクからJNCMニュースをご覧いただき、こちらも皆様のご支援をよろしくお願い致します。

 お願い!
  
ミャンマーのサイクロン被害に関して
 (2008/5/9)
 ミャンマーのサイクロン被害は伝えられていますとおり、大災害になりました。このためナザレン国際援助活動として、災害緊急援助募金を開始致します。
下記リンクからJNCMニュースをご覧いただき、皆様のご支援をお願い致します。
JNCMトップページへ

 ↑  このページの先頭に戻る